参加者へのご案内

I .参加受付のご案内

1. 当日登録

場 所:かごしま県民交流センター 2F ロビー
時 間:4月23日(土)8:15~18:00/4月24日(日)8:10~14:00
参加費:

一般 20,000円(Live配信も視聴いただけます。)
初期研修医・
医学部学生
無料(研修医の方は指導医の署名、学生の方は学生証の提示が必要です。)
研修医証明書はオンライン参加登録のページでダウンロードができます。
同伴者 3,000円(参加者の配偶者。展示会場のみご入場可能です。)
特別会員 無料。招待者受付にお立ち寄りください。
  • 当日登録カードにご記入の上、参加費を添えてお申し込みください(お支払いは現金のみ受け付けます)。
  • 参加証(ネームカード(領収書付))をお受け取りの上ご入場ください。
  • 本大会では学会記念品として、屋久杉の箸と箸置きのセットをご準備しております。ネームカード下部の引換券と引き換えで、配付窓口(2F ロビー)にて、先着1,000名の方にお渡ししております。
    また、現地での配布で残が生じました場合には、オンライン聴講者の皆様にも、参加登録の早い順で、会期後に郵送させていただきます。
オンライン参加登録

現地へのご来場が難しい場合、また参加受付の混雑を回避したい場合、オンラインでの参加登録も可能です。こちらよりお手続きください。

2. 事前登録

オンラインでお申し込みいただいた方

現地参加される場合は、オンライン上(マイページ)より「確認書」を発行、あるいは画像をデバイスに保存の上、受付へご持参ください。受付にて参加証をお渡しいたしますので、記名の上、会場内では必ず着用ください。

FAX でお申し込みいただいた方

4月中旬頃に参加証(ネームカード)兼 領収書をお送りします。郵送しました参加証を必ずご持参ください。受付にてホルダーをお取りいただき、会場内では必ずご着用ください。

3. プログラム・抄録集

会員には事前配布しています。ご希望の方は一部2,000円で購入いただけます。

4. 単位

【日本皮膚科学会 皮膚科専門医の方】
学会場での後実績単位登録には日本皮膚科学会の会員証が必要です。必ずご持参ください。

機構認定専門医制度による後実績単位

本大会で聴講単位が認められているセッションは下記のとおりです。

各1単位
特別講演1~3、シンポジウム1、3、4、6~14、16、17、19、21~31、ハンズオンセミナー

各2単位
シンポジウム2、5、15、18、20、学校保健・在宅医療委員会コラボセッション、勤務医委員会セッション

  • 特別講演3、シンポジウム8、21は共通講習となります。共通講習単位は、現地での聴講者のみに単位付与されます。オンライン参加では取得できませんので、ご注意ください。
  • 該当セッションの座長・演者であっても同様に、聴講単位付与には受付が必要です。

会場での取得
聴講単位が認められているセッションの会場前で受付をいたします。受講者は、会員証をご持参のうえ、セッション開始30分前から開始後15分以内に受付手続きをしてください。受付時間外の登録は一切受け付けませんのでご注意ください。該当セッションの座長・演者であっても同様に、聴講単位付与には受付が必要です。

オンライン聴講による取得
聴講単位が認められているセッションについて、開始~終了まで視聴いただいた聴講ログを元に、会期1か月後以降に付与します。
聴講ログの付け方は、聴講開始時(セッション開始30分前から開始後15分以内までの間)に聴講画面内の「入室」ボタンを、また、聴講が終了しましたら「退室」ボタンを押してください。後程、ご自身の日本皮膚科学会マイページにてご確認ください。

学会制度による専門医後実績の取得

学会場での取得
受付時間は下記の通りとなります。下記時間内に受付をした方に後実績10単位を付与します。必ず時間内に手続きをお済ませください。

4月23日(土)8:15~18:00 / 4月24日(日)8:10~12:00

オンライン聴講による取得
会期中にいずれか1セッションを聴講ください。聴講は聴講ログで確認をさせていただきます。聴講ログの付け方は、聴講開始時(セッション開始30分前から開始後15分以内までの間)に聴講画面内の「入室」ボタンを、また、聴講が終了しましたら「退室」ボタンを押してください。会期後、1講演以上のセッション開始~終了までの聴講記録が確認できた場合、後実績10単位を付与します。後程、ご自身の日本皮膚科学会マイページにてご確認ください。

日本医師会生涯教育講座単位

会場での取得
日本医師会会員の方は、日本医師会生涯教育講座単位を取得できます。
当日ご来場の際に、セッション開始30分前から開始後15分以内に各講演会場前に設置された「日本医師会生涯教育制度参加証」をお取りください。参加証は各県医師会への申請の際に必要となります。お取り忘れや紛失には対応できかねますので、大切に保管いただきますようお願いいたします。
なお演題によって取得可能なカリキュラムコードと単位数が異なります。
詳細は下記よりご確認ください。当日テイクフリーコーナーにも設置いたします。

日本医師会生涯教育制度単位
カリキュラムコード一覧表(PDF)

オンライン聴講による取得
会期終了後、5月25日(水)までに下記項目を運営事務局(jocd38@dermatol.or.jp)へお知らせください。視聴ログを確認のうえ、該当の参加証をお送りいたします。

・参加者氏名(漢字・フリガナ)
・ご所属
・参加状況
(例、特別講演1、ランチョンセミナー2、のように参加されたセッション名をお知らせください。)

視聴ログの確認ができない場合はご希望をいただきましても、参加証をお送りすることはできませんのでご注意ください。

Page Top ▲

II . 当日のLive配信について

当日、現地(かごしま県民交流センター)にお越しいただけない場合でも、ご自宅やご所属先にてオンラインで学会にご参加いただけます。会期中は、日程表と同日・同時刻にご講演内容を配信させていただきます。お手元に日程表をご準備のうえ、下記手順でご覧ください。

  1. 本ホームページの「第38回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会 Live配信」をクリックしてください。
  2. 登録完了のお知らせメールまたは郵送しました参加証兼領収書に記載の聴講用IDとパスワードでログインしてください。
  3. 会場名が表示されますので、ご希望のセッション会場をクリックしますと、その時間にその会場で行われている講演をご覧いただけます。
  • 対象は演者および共催企業の許可をいただけたセッションとなります。詳しくは下記をご確認ください。
  • 複数デバイスで同時に聴講を行うと、聴講ログの記録が正しく残らない場合がありますので、デバイスは1つとしてください。

Live配信・事後オンデマンド配信可否一覧(PDF)
2022年4月12日現在

  • 横並びのセッションについては、同時に単位取得はできません。現地にご参加されつつ、同時に別会場のLive配信をご覧いただいている場合も同様ですので、ご注意ください。また、複数デバイスで聴講を行い、同時刻の横並びのセッションで聴講ログが確認された場合、若いセッション番号の方で単位付与を行います。
共通講習の単位取得について

本大会では、特別講演3(医療経済(保健医療等))、シンポジウム8(感染対策)、シンポジウム21(医療安全)が共通講習となりますが、日本専門医機構からの通達により、Live配信の受講では単位取得はできませんので、ご注意ください。
単位取得を希望している場合は、必ず現地での聴講をお願いします。

Page Top ▲

III .懇親会のご案内

懇親会は中止とさせていただきます。

Page Top ▲

IV .学術ポスター展示のご案内

供覧時間 4月23日(土)11:00~18:55/4月24日(日)9:00~13:00
ポスター討論時間 4月23日(土)18:55~19:25
マスクは必ず着用してください。
会場 かごしま県民交流センター 2F 大ホールA・B
  • ポスター発表者は、ポスター前にて発表者リボンを付けて待機ください。
デジタルポスター展示について

供覧時間:4月23日(土)9:00~6月13日(月)17:00

会期中、大会ホームページの Live 配信サイト内でご覧いただけます。発表者へのご質問はお問い合わせフォームに投稿ください。なお、投稿された質問は、全ての質問に必ず回答させていただくことを保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

ポスター賞について(公益財団法人マルホ・高木皮膚科学振興財団協賛)

本大会では、一般演題で優秀と認められたポスターに対し、最優秀演題賞1演題ならびに優秀演題賞3演題を選考し、学会から表彰状、財団から副賞(記念盾と賞金)を授与します。
なお、本大会の対象となるには、発表時点で、日本臨床皮膚科医会会員であることが必要です。また、受賞した演題については、後日、日臨皮雑誌に投稿の義務があります。

受賞者発表は、閉会式(4月24日(日)15:10~第1会場)にて行います。(式典はございません。)

選考委員:年次大会プログラム委員 5名
     日本臨床皮膚科医会本部役員 5名
評価基準:発表の新規性、独創性、発展性、社会へのインパクト等を総合的に勘案

マルホ・高木皮膚科学振興財団(理事長 高木幸一)は、将来の皮膚科学の発展と健康福祉の増進に寄与すべく、平成28年2月3日に発足いたしました。当財団は、皮膚疾患の診断・予防・治療に直結する臨床研究(疫学調査を含む)あるいは臨床に即した病態研究を対象に広く助成するため「高木賞-臨床皮膚科学の輝かしい近未来のために-」を創設し、日本全国において皮膚科学の分野で創造的な研究にご尽力されている先生方を支援しております。今回、助成事業の一環として、第38回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会が選定するポスター賞に対し、副賞(記念盾と最優秀演題賞に20万円、優秀演題賞に10万円)を贈呈いたします。
当財団の詳細および高木賞につきましては、ホームページ(https://www.mt-hifukagaku.or.jp/)をご覧ください。

Page Top ▲

V.企業展示のご案内

日時 4月23日(土)11:00~19:00/4月24日(日)9:00~13:30
会場 かごしま県民交流センター 2F 大ホールA・B
  • 密を避けるよう、入場制限させていただく場合もございます。ご協力をお願いいたします。

Page Top ▲

VI .ドリンクサービスのご案内

企業展示会場(かごしま県民交流センター 2F 大ホールA・B)にドリンクと鹿児島の銘菓をご用意しております。ご自由にお召し上がりください。

VII .各種スポンサードセッションのご案内

ランチョン、モーニング、イブニングセミナーではお食事・お飲み物・お菓子をご準備いたします。
全てのセミナーで、整理券の配布はございません。

Page Top ▲

VIII .質疑をされる皆様へ

発言は全て座長の指示に従い、マイクを用いて、所属・氏名を述べてから行ってください。
マイク使用後は、学会スタッフが都度アルコールと布巾にて拭き上げます。

【オンライン参加の場合】

オンライン視聴ページ内に質問掲示板がございます。そちらから投稿ください。座長がピックアップして、演者へ質問をいたします。(全ての質問に回答できるわけではございませんのでご了承ください。)

Page Top ▲

IX .その他のご案内

◆クローク

かごしま県民交流センター1Fホワイエにクロークを設置いたします。
各日ともお引き取り忘れのないようお願いいたします。

お預かり時間:4月23日(土)8:15~19:30
       4月24日(日)8:10~15:30

◆緊急連絡

学会本部或いは総合受付までお申し出ください。
電話の場合は第38回日本臨床皮膚科医会総会本部(TEL:080-4654-1815)にお電話ください。

◆携帯電話

会場内では電源をお切りになるか、マナーモードに設定してください。

◆呼び出し

原則として会場内での呼び出しは行いません。かごしま県民交流センター 2F 総合受付付近に設置の伝言板をご利用ください。
緊急の場合のみ場内のスライドの投影を行います。

◆録画・録音

録画、録音は主催者の許可を得てください。
また、オンライン視聴の場合のデータの録音・録画・スクリーンショットの記録は禁止です。

◆喫煙

会場内の施設、室内は全て禁煙です。

◆駐車場

駐車スペース(有料)には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用いただけますようご協力をお願いいたします。
無料券、割引券の取り扱いは行っておりませんので、ご了承ください。

◆託児室

会期中、会場内に設置いたします。ご利用を希望される場合、事前のお申込みをお願いいたします。
お申し込み方法等詳細は、こちらをご参照ください。

Page Top ▲

X . オンデマンド配信

本大会では、共催セミナーを除く各講演の録画映像および、デジタルポスターを会期後1か月間、オンデマンド配信をいたします。(オンデマンド配信視聴による単位の付与はございません。)

配信期間:5月12日(木)正午~6月13日(月)17:00

視聴方法

  1. 大会ホームページへログインの上、「第38回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会 オンデマンド配信」をクリックしてください。
  2. 参加証(ネームカード)に記載のIDとパスワードでログインしてください。
  3. ご希望のセッションをクリックすると、該当の講演をご覧いただけます。
  • 対象は演者の許可をいただけたセッションとなります。
    詳しくは下記をご確認ください。

Live配信・事後オンデマンド配信可否一覧(PDF)
2022年4月12日現在

  • 会期中までの参加登録が必須となります。会期後、オンデマンド配信のみのお申し込みはできませんのでご注意ください。

Page Top ▲

XI . ハンズオンセミナー(Live 配信はありません)

ハンズオンセミナー【さつま皮膚外科塾】

日時:4月24日(日)9:40-11:20
会場:かごしま県民交流センター 東棟3F 中研修室1(第8会場)

定員:20名(現地参加のみ)

共催:日本臨床皮膚科医会/日本皮膚外科学会
協力企業:株式会社メディカルプログレス、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社エチコン事業部

  • 事前申し込み制となります。お申込みはこちら

ⅪI.スポンサードハンズオンセミナー

ポイントオブケア-新生巻き爪マイスター®の実力を体感しよう-

日時:4月23日(土)14:50~16:30
第1部 14:50~15:30(40分)
第2部 15:50~16:30(40分)

  • 第1部と第2部それぞれ同じ内容で実施いたします。
  • 現地参加者につきましては、第1部と第2部の入れ替え制といたします。
  • Live 配信での参加も可能です。

会場:かごしま県民交流センター 東棟3F 中研修室1(第8会場)
共催:マルホ株式会社
講師:高山かおる(済生会川口総合病院 皮膚科)
   中捨 克輝(埼玉病院 皮膚科)
   清水 智子(埼玉病院 皮膚科)
   今井亜希子(ひかり在宅クリニック 皮膚科)

  • 事前申し込み制となります。お申込みはこちら